株式会社イトウ | 住宅・リフォーム部 | 長野県 | 安曇野市 | 建築業 | 新築住宅 | リフォーム

 

家ツボ(土地の話)

   
土地探し・土地選びのポイント
住まいづくりの基本中の基本ともいえる宅地。
どんないい家を建てても、土地の条件や環境が良くなければ住みやすい家とは言えません。
家のようにリフォームしたり建て替えたり出来ないので、慎重に選定したいものです。
 
■環境重視の土地選び
 土地選びで最も大切なことは、次の3点です。
 
 1.家を建てられる土地か?
 2.生活に危険はない安全な土地か?
 3.家族の一生を過ごすのに本当に適した土地か?
 
これまでの土地選びは、お金の面や便利さだけで決める事が多かったのですが、これからは自分の家族の人生を考え、どんな環境・暮らしがいいのかを中心にして考えたいものです。
すでに土地をお持ちの人はさておき、今、土地を探している人に、土地選びのポイントをいくつかお話しましょう。
 
間取りの北側。外観の南側”

まず、その土地のどちら側に道路があるのか。
実は、道路が土地のどちら側にあるのかということで、「日当たり云々」ということ以外に、「建てられる家の性格」が大きく変わってくるのです。
図のように「北側に道路がある場合」逆に「南側に道路がある場合」。
分かりやすいように、大きくこの2つの場合を例にお話しします。
 
 
「北側に道路がある土地の場合」
 
玄関は当然、道路側(=北側)に来ます。
お風呂やトイレなどの水廻りは、リビングなんかと比べて日当たりはそれほど重要ではないですね。ということは、これらは建物の北側に配置することが多くなります。
また、お風呂やトイレ、洗面所などの水廻りは、それほど大きな窓は必要ありませんよね。
すると、家の正面(北側/道路側)の壁には、お風呂やトイレなどの小さな窓が並ぶことになります。必然的に、デザイン的な工夫の余地が少なくなってきてしまいます。
ただし、水廻りを玄関の近くに配置することで、各部屋への動線(人が通るスペース)の加減で、廊下のスペースが少なくなり、各お部屋などにゆとりができやすい特徴があります。
 
「南側に道路がある土地の場合」

玄関は当然、道路側(=南側)に来ます。
お風呂やトイレなどの水廻りのものは、リビングなんかと比べて日当たりはそれほど重要ではないですね。
ということは、これらは建物の北側に配置することが多くなります。
すると、家の南側(道路側)には、リビングなどのメインのお部屋を配置することとなります。必然的に正面(南側/道路側)はリビングルームなどの大きな窓や、各お部屋の窓が並ぶことになります。
リビングやお部屋の窓は、玄関などとあわせて、種類も豊富で、色んなデザイン的工夫が出来るようになります。
それらの工夫により、メリハリのあるデザイン的な外観を創りあげることができます。
 
あくまでも家づくりの基本としての話ですので、どちらの場合でも、お客様しだいでお客様の納得できる家づくりは当然可能かと思います。土地を選ぶ際の参考にしてみてください
 
   
株式会社イトウ
住宅・リフォーム部
〒399-8303
長野県安曇野市穂高4486-8 
フリーダイアル
0120-110-319
 
TEL.0263-82-7882
FAX.0263-82-7958

────────────
・建築業
  (新築住宅・リフォーム)
────────────
<<株式会社イトウ>> 〒399-8303 長野県安曇野市穂高4486-8
TEL:0263-82-7882 FAX:0263-82-7958